債務整理とは

Pocket

債務整理そもそも、債務整理とはひとつの作業ではありません。債務を整理する上で有効な手段の総称こそが、この債務整理です。そのため、債務整理を理解する上では手段それぞれをしっかり把握しておくことが欠かせません。以下にて、代表的なものを紹介していきます。

たとえば、過払い請求です。テレビCMなどで紹介されることも増えてきているため、耳にしたことがある人も少なくないのではないでしょうか。これは、貸金業者に対して支払った、本来払う必要のなかった額を取り戻すための債務整理です。

次に、任意整理です。借金の減額や金利の引き直しに繋がる方法となっており、負担の軽減に期待が持てます。過払い請求にも関係が深く、この任意整理により過払い金が判明するといったケースも少なくありません。裁判所を通さない手続きであるため、比較的手軽という点も特徴です。

借金がどうしても返せなくなった場合、自己破産に至ります。財産がないことを裁判所に認めてもらうことで借金支払い義務が免除されます。ですが、住宅や車といった高価な財産を手放さなければならないという大きなデメリットが生じるのも特徴です。

そこへきて、民事再生に関しては幾分か負担が少ないです。返済困難な状況を認めてもらうことで、減額や分割返済が利用できるようになります。またこの場合、財産などを手放す必要はありません。